ごはん・おやつ

疲れた時忙しい時はドイツ流のらくらく夕食【カルテスエッセン】

 

働きながらの資格取得は時間との戦い。
勉強時間を確保すること、疲れた体で勉強することは大変…。

実家にいる学生とは違って、家事もやるので体力勝負です><

 

資格取得のため学校に通っていますが
平日も行く日があり、宿題も出るのでこれがなかなか大変。
(宿題をやることで意識的に勉強して、覚えられるのですが・・)

 

少しでも家事を楽にし、時間を作れないかなと考えて
ちょっとだけ取り入れてみたのが、ドイツ式の夕食「カルテスエッセン」です。

 

カルテスエッセン(コールドミール)って何?

 

「カルテスエッセン」はドイツ語で「冷たい食事」という意味の食事スタイルで、火を使わずに簡単に準備ができる軽めの食事のことです。
「コールドミール」とも呼ばれています。

Helvetica
Helvetica
ドイツの人は昼にしっかりと食べ、朝と夕食は軽めに済ませる人が多そう。
家事の負担を軽くし、夜は家族でゆったりと過ごすことができます。

 

 

どんなものを食べるの?

 

カルテスエッセンの基本は、ハムやソーセージ、チーズとパンなど。
ジャムやバター、お好みで軽いサラダやピクルスなどをテーブルに並べ、
家族がそれぞれ好きなものを取りながら挟んだり、塗ったりして食事をします。

 

Helvetica
Helvetica
ちょっと朝食とおつまみを合わせたような感じ?
切って並べるだけで簡単そう!

 

 

カルテスエッセンのメリット

 

夕食の準備・片付けが簡単

夕食の準備は切ったり盛り付けるだけなので、準備に時間がかからない!
料理したお鍋やお皿を洗う数、汚れが少なく片付けも楽です。

 

料理が苦手な人にオススメ

しっかり料理をする必要はないので、料理を作るのが苦手な人
レパートリーが少ない人にオススメです。

 

 

 

カルテスエッセンな夕食にしてみた!

パンは焼いた方が美味しいよな…と思って、ベーグルは軽く焼きました。
そのほかのおかずは、

  • 切ったハム
  • チーズ
  • 野菜スティック
  • あらかじめ茹でておいた、ゆで卵

 

Helvetica
Helvetica
ちょこっと作り置きしておくと、さっと出すだけで簡単です!

 

 

  

この日はスープをプラス。
さすがに寒い時期は全部冷たい食事だと、ちょっと寒いので…

お湯を注いで作れるスープをプラスすれば時短にもなりますね。

 

Helvetica
Helvetica
疲れて帰ってきた後に夕食を作るのって大変。
こんな風に「切って出すだけ」の手抜きも週に何回か取り入れてみようと思います。

 

思えば夕食って、あとは寝るだけなので
そこまでしっかり作って食べる必要もないような…。

カルテスエッセンで軽めの食事にしてみたら、なんだか体も軽く感じました。
案外いいかも♪

 

 

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

 

今日もご訪問くださりありがとうございました! よろしければポチッと応援クリックお願いします!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
    Helvetica Neue - にほんブログ村
 
インスタグラム